あけましておめでとうございます!

HAPPY NEW YEAR

皆さま、新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


新年のご挨拶ブログで失礼いたします。


さて、全国的に晴れた模様で暖かく、穏やかな新年の幕開け、いいですね~!

今年はとり年!
ベタですがケッコーな1年にしていきましょう!


さてさて、
昨年末、巷では「逃げ恥・ロス」が大変話題となっておりましたが、
人知れず?フツーの世間様になんの影響を及ぼしたりご迷惑をかけることもなく
一部のコアな(変わり者の)アウトドアフリーク(気ままな旅好き)の間でのみ
「フェザークラフト・ロス」が生じております。
そんなおり、昨年末に数年ぶりにホーボー潤氏と会い、フェザークラフトについて改めて話る中で、
私も長年フェザークラフトに携わってきたので様々なエピソードやフェザーでの旅の記憶を思い出し
  「来年はもっとシーカヤックをやろう!
   フェザークラフト特有の海と会話するかのようなパドリングを楽しもう!」そんな気になりました。
そこで、今年の抱負というおおげさなものではございませんが
生産終了もなんのその、海旅、シーカヤック、フェザークラフトをより意識して行こう!と思います。


フェザークラフトはもう手に入らないかもしれませんが
スパークルにはレンタル可能な「現役」が数艇有りますし、
これらを使う旅はまだまだ数年間できます!
「日本全国津々浦々」とまではいかなくても以前のように皆様とご一緒に、
いろんな海を旅して、そこの美味しいモノや文化にも触れる
スパークルっぽい旅を企画、催行できれば嬉しく思います。
お手持ちのフェザークラフトがある方もぜひご一緒にいかがでしょうか。


で、そんなやさき、
洞窟散策や景勝地めぐりに温泉などなど楽しめるので、以前さんざん漕ぎに行った西伊豆エリア、
そしてその帰りによく立ち寄った地魚料理の「さくら」に久々行ってきました。
とあるツーリング(バイクのね!)に誘われ参加したらランチが「さくら」でした。
最近はバイク乗りの定番ランチどころとなっているようですね。
久々のメニューになかなか決まらずみんなが「アジまご」を注文してたので
あたくしめは「つくね揚げ定」を( ↓ これ)。

161211練ツーさくら01

まぁ~、あいかわらずの盛りの多さで、
もちろん味も以前のまま、サービスのところてんもそのまま、、
仕切ってるおばちゃんも頭にタオルを巻いて以前のままでほっとしました。

と言うことで、まずは定番の西伊豆や南伊豆エリアのツーリング(こっちはカヤック!)は必須ですね!


尚、ご存じの方もいらっしゃいますがスパークルは諸事情によりパートタイム(兼業)での営業です。
よってフルタイム営業の他店様と比べるといき届かない部分もあったり、
もともとあたくし、「自由人すぎる?」ためスパークルの業務をサボってフラフラと遊び回ってしまい
ご迷惑をおかけする部分もあったかと思い、申し訳ございません。
ま、これからもフラフラとサボるかも知れないオヤジですが、大丈夫ですよ。
こちとら昨日今日のフェザークラフトフリークじゃありませんので、
ぜひぜひご一緒にフェザーな海旅に行きましょう!。


そこんとこヨロシク。
今年もヨロシク。

今年もお世話になりました



皆さま、もう大晦日ですね~!

と、言うことで、
フェザークラフトやSUPに関してお問い合わせ頂いた方々、
実際にカヤック等を小社でご購入頂いたお客様、
直接コンタクトとらなくてもたまに当HPをご覧になって下さる方々、
たまたまご覧になられた方、
もしかすると来年から海の遊びを通してお付き合いがはじまるかも!?しれない方々も含めまして、

なにはともあれ今年も大変お世話になりました。
来年もどうぞよろしくです。

そう言えば
10月にこんなところも含め西日本にふらっと一週間ほど旅してきました。
やっぱり海系の神様だから1368段がんばりました!2回目です。
ここは外せません。

1368

それから会いたい偉人の銅像に会って(ここは初めて)
夜はここ!
ひろめ

そのあと「しまなみ」で広島へ、それから島根、鳥取、京都・・・
陸上をハイアベで移動できる「ちょっと危ない」乗り物での旅もいいけど
先日、小春日和の日曜日、河原でキャンプをしながら
フェザークラフトの話を改めてしていたら
来年はのんびりと海の旅ももっと多く!そんな気持ちになった今年末です。

では、よいお年を。



フェザークラフトに関するそーとー重要なお知らせ!!!

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

さてさて、トッピョーシもなくフェザークラフトに関して輸入元のA&Fさんから
連絡があったのでとにかくお知らせいたします(下記)。


創業者Doug Simpson(ダグラス・シンプソン)氏より、201611月末をもって工場を閉鎖し、

Feathercraft Kayaksの生産を中止する旨の連絡を受けました。

先ずは急なご連絡になりました事、お詫び申し上げます。

大変急な連絡で、弊社(A&Fさん)も先方と確認しながら何としても継続できないか模索してきましたが、

昨年の工場縮小の話から今後将来を考え苦渋の最終決断となった次第でございます。


と言う事でございます。
これに伴い

A&Fさん側から、フェザー側へ打診された模様で
工場閉鎖前に残っている材料で最後の生産をしてもらう事の了承を得られ、
つきましては以下の条件にて最終発注となります。
とのことです。

もしも、「いずれ」とか「そろそろ」とか「次の1艇」とかお考えの方は
これが本当の最後のチャンスになる可能性がかなり高い(かなりやばい)ので
ご検討下さい。

※ シングルKayaks – K1, Kurrent, Heron, Wisper, WisperXP
※ Color – Blue, Olive, Black, Red(New Material),Yellow (2 Only抽選)
※限定生産のため各ディラー限定2挺。
※注文締切は工場閉鎖が迫っていますので11月6日まで

W-coatのシーソック、スプレースカートも生産可能とのことですので必要でしたら一緒にお願いします。
(リペアパーツについては今後も供給)


本当に急で重要なお知らせで、しかもご検討して頂ける方がいらっしゃったとしても
あまりにも期限が近く本当にご迷惑をおかけいたします・・・・・

PS、
またまた、ずーっとブログをサボっていてスイマセン。
って言うか、この話題そーとー緊急な話題です。
カヤックを始めてからずーっと海ではフェザークラフトばっかり使ってましたので
今後、まったく無くなると思うとさみしい限りです。
リジットのシーカヤックも乗ったりしてますが
頻度の問題でフェザーの乗り味に慣れてしまっていて、
個人的にはフェザーみたいな柔らかく海と調和する感覚が心地よいんですな。
最近海ではSUPをよく楽しんでいますが
先日たまたま5泊6日で四国と出雲の方面にキャンプツーリングを楽しんできました。
その時感じたことは
また、以前みたいにフェザークラフトでガンガンキャンプ旅に出かけよう!と、
スパークルとしてもキャンプやシーカヤックの旅を企画してご参加頂いた
お客様達と楽しい時間を共有できればと感じた矢先でした。

ちなみに、よく、組み立て式カヤックやフェザーみたいなスキンカヤックは
リジットカヤックと比べてあーだ、こーだと言う人がいますが
バイクで言うと鉄フレームとアルミフレームの違いだったり、
モノサスと2本サスの違いみたいなもんで、
オンロードとオフロード程違わないと思うけど
よーするにハーレーにのるかSSに乗るかみたいな違いかな?
どっちもそれぞれ楽しいでしょ!
ま、わかる人にはわかるかな。

そーとーサボってすいません

おあつーございます。
ブログもそーとーサボっていましてすいません。
5月に「フェザークラフト販売再開」のお知らせからもうずいぶんたちました。
そんなフェザーなカヤック~なお知らせをしておきながら
この2ヶ月SUPで遊ぶ日が多く続いております。

で、この週末は2日間キャンプをしながら毎年夏恒例の常連さんグループのご協力企画として
カヤック、SUP体験会を千葉・富浦海岸で開催いたします。
(同日スケジュールされていた本栖湖や山上湖での体験会、スキルアップ企画等は日程変更します)
この企画は便乗参加もOKです。
カヤック、SUPは参加される皆様で順番こ&何度でもって感じの和気あいあいとした
進行ですが、初めての方には簡単なレクチャーもさせて頂きます。
明確なご予約は不要ですがもしご参加ご希望の方は必ずお問い合わせください。

いよいよ8月!
夏真っ盛り、プールに!海に!花火に!山に!
思う存分エンジョイしちゃいましょう!

そうそう、もちろんカヤック~なこともしますよ~!
オリジナルツアーやプランなどお問い合わせはお気軽に!

冷やし中華始めました!?

トートツですが、
本日ついに、各地で30℃アップの夏日に!
そこで当店でも暑い季節の定番メニュー「冷やし中華」始めます!??

じゃなくてそんな暑い5月にフェザークラフト生産再開(始めます!)のお知らせです。
(前も「冷やし中華」に掛けた気がするけど、ま、いいかっ)

主に生地の供給が困難になった事による一時生産中止となっていたフェザークラフトが
新たにUSメイドの生地を仕入れることにより一部モデルを除いて生産開始が決定しました。

デッキファブリック(従来通り=「ポリッテック」と呼びます)
以前同様の張りのあるナイロン製生地にembossed coatingが施されていますので見た目が少し異なる模様
ハルファブリック(従来通り=「デュラテック」と呼びます)
以前同様の品質を保持、内側に光沢があり(フレームのインサートがし易いかも?)外側のコーティングを
やや厚めに塗ることで尖っているものの摩擦に耐えられるようになっているらしく
ダグ自身はお気に入っているとのことです(ダグが気に入ってるならよさそうです)。

今後の受注可能モデル
K1
Helon
Kahuna、BIgKahuna
Wisper、WisperXP
Khatsalano(Khatsalano-Sはすでに廃盤です)
Kurrent2.0
 デッキカラー/BLUE、 GREEN、  RED(7月下旬から受注開始見込み)、 
          BLACK (斬新、でも夏熱そう ※もしかするとハルのカラー表示ではないかと思います)
 仕様変更1/デッキPerimeter Gasketが無くなりウェイビングテープ及びDリング用タブはデッキとハルの間に
         溶着となりすっきりした感じになります
 仕様変更2/K1とKahunaシリーズに装備されていたバウ、スターンのグラブループが外れます
Kurrent
 デッキカラー/RED、BLUE、YELLOW
Aironaut
Airo-Double-Naut
 デッキカラー/RED、BLUE

尚、各モデル船体バウサイドのロゴマークはレッドリーフ+Feathercraftのカッコイイバージョンです

残念ながらの廃盤モデル
K2
klondike
Air Line Java
Air Line Gemini
不沈艦のようなむしろ遠征需要が似合う「K2」が無くなるのはフェザークラフトらしくない気もするのは
私だけでしょうか?フラッグシップモデルだし受注可能であればいいなぁと思います。
「Gemini」もシットオンスタイルで解放感もあり川下りにも楽しいモデルだし残念。
小社ツアーで両艇乗れます!(笑)

アクセサリー類について
 パドル/コーモラント、フリッカー(カーボン、バサルト×カーボン対応可)、クラトワ、チヌーク(FRP)継続模様
 ラダー類、シーソック、スカート類他継続
 カート類はペンディング

正規輸入代理店の㈱エイアンドエフからの正式通達を解釈しだいたい要約しお伝えすると以上です。
情報に関して疑問のある部分も有りますがご容赦下さい

フェザークラフト各モデルの価格等詳細は現在HP作成中です
申し訳ございませんがしばらくお待ちください。
About
Sparkleのブログへようこそ

シーカヤック、カヌー、SUPなどの最新情報をお届けします。

Sparkleの詳しい情報は、
ホームページでご確認ください。
ギャラリー
  • リーズナブルなSUP体験会のお知らせ
  • またまた突発的なお誘いです!
  • またまた突発的なお誘いです!
  • GW那珂川キャンプツアーのお知らせ
  • もう4月だぜ!
  • あけましておめでとうございます!
  • 今年もお世話になりました
  • 今年もお世話になりました
  • 海の旅は気持ちイイ~!